Treesense

実証実験

Tree Sense

Tree Sense

Treesense

樹木や果樹を個体で管理する営農システムです。

  • 樹木毎に無線でIDを識別できるタグ、RFID(MyTag)を樹木一本ごとに付け、樹木の個体管理と営農管理をIoTで支援します。

品種情報、個体番号、個体管理情報が入ったオリーブ用MyTag

  • 樹木単位、品種単位、圃場単位などに栽培状況を記録、管理します。

 

  • 暦年栽培記録(土壌、施肥、開花、結実、収穫、防除など)

  • センサー統合:土壌センサーや樹木モニタリングとの統合も検討しています。

簡単操作

  • スマホで圃場で: 圃場での作業を前提にスマホで操作します。ネットに常時接続している必要はありません。
  • パソコン: サーバーに栽培記録の保全する、情報共有、統計やエクセル処理、印刷などはPCで操作します。

Proof-of-Concept

アイデアを確かめ、実際に使いながら、改良を重ねていきます。最初はスマホアプリ(Android)を開発しています。2017年7月にはお披露目します。

他のセンサーとの統合も検討しています。

Proof-of-Concept の詳細

  • OS: Android 6.0
  • 端末機器:Fujitsu Arrows
  • To be updated