Treesense

実証実験

実証実験

実証実験

実験農園

株式会社サンホープ株式会社オリーブガーデン株式会社プロビデント有限会社アップルグローヴ・ハウスの4社は、東京都八王子市にあるサンホープ社の実演農園で「アグリテック」の実験を2017年10月下旬から行います。

 

実験のゴール

果樹の個体を識別し、その土壌・環境状態をセンス。データに基づいて潅水・肥料をコントール。収量の最大化を目指します。

農業栽培に於いて「土壌や潅水はマネージできるが、天候は神のみぞ知るだ。」と言われました。現代のアグリテクは、この課題を解決しようとしています。

① センサー、スマートフォンなどのIT機器を使い圃場状態をリアルタイムで把握

② 蓄積したデータや経験値を織り込み、土地や作物に個別に最適化した営農指示

③ 営農のみならず製品出荷やその後の追跡まで可能な限りの自動化を図る

オリーブ

果樹としてオリーブを植えます。

 

モニタリング

逐次このサイトに掲載されます。